どんな中古トラックでも買取可能?

投稿者:

トラックを買い替えよう、と考えるタイミングはどんな時でしょうか?
もう10年以上乗っているし、走行距離も100㎞を超えている。
最近はもっと性能がよくなったトラックも販売されている、作業効率のために買い替えるという人もいるでしょう。

しかしそれよりも多いのは、使っていたトラックが故障してしまった、
理由は分からないけれど動かなくなってしまった。
もしくは事故を起こしてしまった、車検が切れてしまったなど、
このままではトラックが使用出来ない状態なので買い替えるという人もいるでしょう。
ですが、事故車、故障車、不動車は、どう考えても需要がなさそうですよね。
中古トラック買取業者でも、買取してはもらえないだろうと、廃車を考えている人もいるかもしれません。

廃車にするのは無料ではありません。
廃車費用と解体費用で数万円の費用がかかってしまいますし、
動かないトラックを移動させるのにレッカー代もかかってしまいます。
ですが、事故車、故障車、不動車でも買取してくれる、中古トラック買取業者に買取してもらうと、
費用がかかるどころか買取金額を受け取る事が可能です。
どちらを選ぶかなんて、考えるまでもありませんよね。

ですが、なぜ中古トラック買取業者は、こんな売り物にならないような状態のトラックまで買取してくれるのでしょうか?
その理由は、例えば故障していない部品だけパーツとして売る事が出来ますし、
また修理して、海外に輸出し利益を出す事も出来ます。
日本の中古トラックは、海外では、性能がよくて耐久性があると非常に需要が高いのです。
特に発展途上国では、事故車や故障車も修理して、まだまだ現役で利用されているのです。

そのためこんな状態のトラックを、買取してくれるわけがないと自分で判断してはいけません。
意外と高い値がつくかもしれませんから、とりあえず一度中古トラック買取業者に査定してもらいましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です